Top > 家電製品

家電製品

家電物流に求められる"正確性"と"丁寧さ"をチームワークで実現。
独自のコンプライアンス体制により、顧客(量販店)の労務管理不安を一掃。

service_kaden04.jpg

家電製品物流業務の特徴

  • ボーナス商戦や販促イベント、製品入れ替えによる業務増
  • 発注ロット、SKUは比較的少ない
  • 業務波動が比較的少なく業務量は読みやすい傾向
  • 常用雇用が中心、ボーナス商戦やイベントに左右される人員配置
  • 不測の事態に備えるため労働力に一定のバッファー
  • 大小荷姿の違う商品を扱い、共同配送・店舗とのPOS連動対応

service_kaden02.jpg

業務の課題

  • 労働生産性は勿論のこと、"正確性"と"丁寧さ"が求められる
  • 箱自体も商品の一部であり、破損しないようなオペレーションが必須
  • 割れ物の積荷は上にするなどの配慮が必要
  • 高額商品のため、盗難リスクがあり、身元のシッカリしたスタッフを配置
  • 対人コミュニケーション能力・人間力が高い人員が馴染む
  • 荷主企業からのコンプライアンス要求水準が高い

service_kaden05.jpg

家電物流に対する"こだわり"

  • 商品特性に応じた業務運営
  • 家電量販店での販売員経験や商品知識のあるスタッフを優先配置
  • 労働生産性とともに出勤率などをチェック、責任感が高いスタッフをシフト
  • 常用型雇用で現場運営、スタッフ同士の連携を強化
  • 労働法令順守の現場運営を実施、安心できるコンプライアンス体制を整備

service_kaden00.jpg




横浜営業所

045-320-3818

秋葉原営業所

03-5207-6885

海老名営業所

046-231-2511

お問い合わせ


Page Top